ツイッターをビジネス利用しよう、というネタにはもう飽き飽き。
そもそもビジネス利用なんて考えたこともない。
おれはただ楽しみたいだけ。

そんなツイッタラーに朗報です!

あの津田大介氏が監修した本でありながら、
テーマはツイッターで「モテる」こと。
そんな非常にくだらない本(いい意味で)をご紹介します。

その名も……

『モテツイート!』
監修・津田大介 著・モテツイート向上委員会 発行:青月社
http://www.seigetsusha.co.jp/blp/motetweet/ 

誤解される方もいると思いますので、
念のためフォローしておきますが、
本書はただツイッターでのモテや出会いを煽るものではありません。

本書の「はじめに」いわく、
「モテとは、相手を楽しませ、思いやり、共感して、時には気づきを与える、
いわば人間力を意識すること」
だそうです。

うーん、以外と真面目!?
とはいえ、中身はかなり笑えるし、実際の女子の意見もふんだんに
掲載されているので、勉強になるかも。

ペット師や風流ウォッチャー、本のソムリエなど、
20タイプのモテキャラ分析も秀逸です。


ちなみに、12/16(木)〜24(金)の期間限定で、
モテツイートの裏バージョン、「非モテツイート」(PDFコンテンツ)などの
特典がついてくるクリスマスキャンペーンも実施しているみたいですよ!

ご興味がある方は要チェックですね。
キャンペーンの詳細はコチラ

http://www.seigetsusha.co.jp/blp/motetweet/