ブックサービスCD/DVDコーナーへ!


「あなたにお届け 大切な一冊」 ブックサービス


爽快ドラッグの虫よけ対策!

【お得に贅沢体験 LUXA[ルクサ]】ディナーもホテルも最大90%OFF!
 


くまぽん


WINTER SALE開催中!【fashionwalker.com】



おトクな通販! 《総合ネット書店》JBOOK 8月12日(金)に、吉澤ゆかさんの本、

「アイデアがあふれ出す 行動が加速する 1本線ノート術」が発売されました。

「1本線ノート術」って、どんな本なのかをご紹介させてください。



行動を加速する、1本線ノート術って?
 

この本のノート術は、これまで数多くあった
「情報を整理する」ためのノート術ではありません。


普段出てこなかったアイデアが引き出され、
自然にそのアイデアが行動につながっていく、
そんな、いうなれば、あなたの人生そのものを変えてしまう力を持っている、
ノートの使い方を説明する本です。

ビジネスやプライベートの悩みの本質は


「わかっているのに実行できない」
「やっているのに成果が出ない」、
もしくは
「そもそも何が問題なのか、わからない」
「やるべきことが思いつかない」……
といった、
根本的な発想や行動の問題が原因であることが多いものです。

1本線ノートは、そうした問題の一つひとつを
自分自身で解決していくためのツールです。
それと同時に、ノート自体の機能としても、
勉強や打ち合わせ、プレゼン準備などの際に、非常に効率的に使えます。

これらの実際の活用例を、本書では第3章で数多く紹介しています。


1本線ノート術が、あなたのビジネスや生活で
具体的にどう役立つのか、読めば実感できるでしょう。

さあ、たった1本、ノートに線を引いて書くシンプルな習慣で、
今日から自分を変えてみませんか?



<1本線ノート術・目次>


行動を加速する、1本線ノート術って?
速記用ノートからひらめいた「1本線ノート術」
1本線ノート術が生み出した行動力でV字回復、過去最高の収益へ
自分の行動はノートの取り方次第で変えられる!



第1章 シンプルなのにこんなに役立つ、1本線ノート術


1 1本線ノートって何?

ベースとなったステノノートの魅力
大量の情報を日々扱う秘書がステノノートを愛用する理由
ノートにセンターラインを引けば、「1本線ノート」は完成


2 一本線ノート術の3つの基本動作
メモから実行まで落とし込む、強力な仕組みとは?



第2章 【基本編】3つのステップで1本線ノート術を身につける

1本線ノートの始め方、書き方
お勧めはステノノート。でも、100円ノートでもOK!
オリジナル1本線ノートを作るときのポイント
ペンは書き味なめらかなものを
1本線ノートは美しく書かなくていい
スペースはケチらず書く!
右側が空いたままでも気にしない
書いたら前に戻らない・修正しない


2 ステップ 〆限Α淵ぅ鵐廛奪函砲鮟颪コツ
メモは「自分に必要な情報」だけ
書くのは話の2割でいい
文章ではなくキーワードでメモしよう
ビビッとくるキーワードの探し方

書くことに集中しすぎない
「書かないこと」を恐れない


3 ステップ◆ ̄βΑ淵▲Ε肇廛奪函砲鮟颪コツ
最初はすぐに右側を埋めなくてもOK
自分に「効果が出る」質問をする
すぐやる短期アクションプランには☆印を
中長期的に取り組むアクションプランは○で囲む
アクションプランを書いたページは付箋で目印


4 ステップ発展編 左右同時に書くコツ

はっとした瞬間に、インとアウトが同時に出る
左に書いた瞬間、自分に質問をする
脳が反射的に答えを探し出す、基本の質問とは
ノートを必死に取らない「シャケ熊理論」とは?
量が増えると一気に成果が出てくる



5 ステップ 右側のアクションプランを行動に移す

一日の終わりに5分間の振り返りの時間を持とう
アクションプランを具体的にし、期日を決める
振り返りの時間に手帳に計画を書き込む
長期的なプランもひとまず手帳に落とし込む 
3つのステップをノンストップに行うために



第3章【実践編】 1本線ノート術でビジネスと生活を変える方法


Practice-1 自分への質問で課題解決をする

Practice-2 ほかの人と話をして課題解決をする
Practice-3 隠れたビジネス課題を発見・解決する
Practice-4 自分にとって必要なツールを作り出す
Practice-5 ビジネスプランを実行し、成果を上げる
Practice-6 マインドを変えて目標を達成する

Practice-7 打ち合わせから企画提案につなげる
Practice-8 会議でアイデアを出して意思決定を行う

Practice-9 部下をマネジメントし、チームを率いる

Practice-10 一人ブレストでプレゼン準備をする
Practice-11 講演やスピーチの構成を立てる

Practice-12 人材を採用する
Practice-13 スキルアップに必要な能力を上げる

Practice-14 セミナーから学んだことを成果に結びつける

Practice-15 読書から効率的に学ぶ

Practice-16 自分と向かい合い、今後のプランを立てる

Practice-17 感情のコントロールをマスターする
Practice-18 人間関係を改善する

Practice-19 セルフブランディングを確立する